A-TEC
整備士という職人たち

卒業生の顔ぶれに歴史と伝統を感じていただけるはずです。
ここに紹介したのは20代の卒業したばかりの先輩から40代後半のベテランまで。
メカニックに対する心意気を感じてください。

●現在の仕事の内容・・[仕 事]
●仕事の実績・・・・・[実 績]
●この仕事の自慢・・・[自 慢]
●この業界では・・・・[業 界]
●土岐工専時代は・・・[A-TEC]

レースメカニック
石川 洋(第12期生 S62.3月卒業)
株式会社トムス(静岡)

[仕事]レース用のパーツの製作、レーシングカーの製作およびメンテナンス
[実績] 92年ノバ・エンジニアリングにて全日本F3000選手権シリーズ優勝、95年チーム国光NSXにて、ルマン24時間クラス優勝、98年F3シリーズ2位、その他グループA、GT選手権、N1などなど、さまざまなカテゴリーのレースメカニックとして参戦経験を持ち、現在チームトムスにて活躍中。
[自慢]レース界において数多くのメカニックを輩出しているトムスの技術力。
[業界]レース参戦だけでなく、レーシングチームでは市販用パーツを開発・製造している場合も多い。同社もスプリング、エアロパーツなどの製作をおこなっている。
[A-TEC]「メカニックとしての勉強だけでなく、詩吟やお茶を習った。最初は面食らったけれど、今となってはユニークでほかでは味わえない科目だった。あの頃の経験がレース前の精神統一に役だっている…?かもしれない」

 

 詳細は画面をクリック

(第12期生 S62.3月卒業)
テクニカルサービスコウノ(愛知)

[仕事]欧州車ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなどの一般整備、レース車両の製作、およびメンテナンス。
[実績] 1992年から7年間クラシックカー&電気自動車レースに参戦。1999年より鈴鹿サーキットクラブマンレースに参戦N1クラスにてシリーズ2位2000年よりルノークリオV6トロフィで鈴鹿参戦。ベルギースパ24時間耐久レースに参戦。
[自慢]数々の参戦経験を生かした、技術でお客様に貢献しています。
[業界]とにかく基本が大切です。
[A-TEC]


BACK

E-mail:info@a-tec.ac.jp

yright(C)2005 AUTOMOBILE TECHNICAL COLLEGE All rights reserved.